2014年03月24日

春ですから。

あっという間に《友情の風スムレラ》の配布期間も終わり、北海道最強決定戦も無事終了したようです。

今回の北海道最強決定戦を以って、全最2013環境は終了となります。


また、全最2013のデッキレシピ等の情報はメルマガの人たちが頑張ってくれたようです。
http://d0-stepup.sakura.ne.jp/backnumber/?p=44

各記事を書いて下さった皆様にも多大なるご協力に感謝を申し上げます。

メールマガジンのお申し込みはこちらから。
http://d0-stepup.sakura.ne.jp/mailmagazine/
(ディメンション・ゼロ 非公式メールマガジン webサイト)
見た目が物凄く胡散臭いですが、やってる本人たちはいたって真面目にやっているようです。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ということで、

次回D-0全最のレギュレーションを決める時期になりました。
春ですから、新たなスタートの時期、ですし。

大会そのものの日程はまだ未定ですが、ひとまずレギュレーションを決めておかないことにはデッキ構築もできませんし・・・


次回 D-0全最 レギュレーション

1、1st、2nd、4th、Vセンチュリーのカードで構成されたデッキを使用すること。(つまり1245です。)

2、全最2013にてカードプールから除かれたカード(リンク参照)に加えて、以下のカードをカードプールから除外します。

・種族「フレアロード」を含むカード

3、1デッキ制にて行います。(複数本制の場合はサイドボードを使用できます。サイドボードは10枚もしくは0枚です。)

4、メインデッキ及びサイドボードにおける禁呪の上限は設けません


以上!
(補足:公式のレギュレーションとは異なりますので、アルティメットの禁止制限は適用されません)

当初想定していたものよりも格段にざっくりしたレギュレーションになりました。

危なっかしそうなデッキが相当数でてきそうな気もしますが、逆に色んなデッキを作る機会になるかな、と思っています。

進めていく中で、「さすがにこのカードはマズいなぁ」ということになったら、個別のカードの扱いは多少いじるかもしれませんので、その点はご容赦を。


次回はD-0水曜町田会の4月予定について書く予定です。
それでは、またー。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/91572750

この記事へのトラックバック